式根島、

式根島には2月には一度行きたいと思っているが、中旬が新月なのでその前後になると夕方はまだ南にオリオン座が見えているし明け方になると天の川も登ってきてかみのけも見えているからほぼ見ごたえのあるところは見れる。
だから19時くらいから1時間くらい撮って一旦戻って寝て、明け方に一時間くらい夜明けまで見ているといいかも、新月前から行くと朝の細い月も見えていい景色が撮れる。
α7Sの独壇場になる。
もちろんブロンプトンは連れて行くので足になって島中行けそうだけど、島の中央部が標高40mくらいで海岸沿いは5mくらいだから東浦から一気に家まで戻ってくる感じになるのでかなりの坂を覚悟する必要あり、海岸沿いの道と思われる北側の道でも30mのところを通るので真ん中を港から宿までは突っ切って来るのがいいと思う、迎えが来てくれてブロンプトンも乗せてくれれば問題ないが、もちろん客の荷物だから大丈夫だろうと思うが。
式根島の観光協会のサイトで見ると、Q&Aのところに宿と港の間は宿の人が送迎してくれるそうだ、でないとタクシーもないだろうから。















潮風の中庭
e0126103_23412846.jpg



潮風の部屋
e0126103_23411940.jpg



道路から潮風を望む
e0126103_23421637.jpg



この値段なら4泊しても3万円
交通費合わせても10万円はいかない
e0126103_23415301.jpg

港までは送迎してくれるみたいなので
ブロンプトンで宿まで自走する必要はなさそう
e0126103_23542921.jpg



観光協会にマップのPDFがちゃんとあったので
すごくわかりやすい、この島シッカリしている
e0126103_00061040.jpg





2月中旬の日没後
e0126103_23424951.jpg



2月中旬の明け方
e0126103_23425222.jpg






[PR]
# by tadasue3 | 2018-01-20 23:50

初代シルビア


by tadasue3
カレンダー