2017年 09月 09日 ( 1 )

29km、大府ヤマト周り、

朝お尻メソッドをやっている途中で色々思いつくのでその都度作ってしまうから、お尻メソッドは今日は完結せずに朝自転車に出てしまった。
アーシングサンダルを履いてアーシングしながら走っていて思いついたのが、普通の靴やサンダルで出かけて休憩すると、次の走り出しで休憩したのにすごく足が重くてこれなら休憩しない方が良かったとこれまでは思っていたくらい、それが休憩中にアーシングしていると出だしで足が重いというのは全く無くなったのでアーシングによって疲れがとれているんだと思われる。

今朝も作った道具でやりながら走ってみたが、どうも思い道理のモノにはなっていないみたいで、テスターの裏蓋を一度外してみることにする。

午後1時過ぎにSAVAで工場に行ってみた。
新しいベンダーはもう設置されていて、大ベンダーも移設されてた。
もうビックリの大きさでこれでやっていけるのかという感じ。
試運転するなら、そのときに見ていようと思っていつ頃の試運転になりそうなのか聞いてみたら昇圧トランスがまだ届かないので試運転がいつになるか分からないで、トランスが届くのがいつになるのか問い合わせ中だとか、とりあえず明日朝自転車で出たら帰りに寄ってみようと思う

それよりももっとビックリしたのが、この家の二階はフローリングもアーシングできるということだったが、遠く離れてトイレ付近に行くとアーシングできなくなるのだ、でも片足だとどうなるかとかやっていてどうしても片足つま先立ちになると接地面積が小さくなるのでアーシングできなくなるのだ。
そのときに片足つま先立ちなので不安定だから思わず手を壁についてしまって、そうしたらアーシングテスターのランプがひときわ明るくなったのだ。
それで足元を絶縁して(プチプチを敷いてその上に足を載せて絶縁した)手で壁に触ってみると導通するのだ。
急いでテスターを一階に持っていっていつもわたしがテレビを見るときに座っている位置の壁を触ってみると導通した。
一階のフローリングはアーシングできてないのでこれはどうしてかと思ったが、うちの壁は石膏ボードを介して壁紙が貼り付けてあるのでこの石膏ボードがアースできているのだろう、ただその石膏ボードとはどこで接地されているのかは分からないが。

布製わらじが届いたので早速開封して出してみたらカッコいい。
履き心地も良いし、すぐにアーシングテスター出して測定してみたら、何と、導通するではないか。
まだ袋から出して履いてすぐなので湿ってもいないのに体重かけるとちゃんと導通する、片足つま先立ちだとさすがに面積が足りないみたいでランプは消えるがこのまま履いて歩いて汗をかくようになったらどんどん導通が進むと思うので、これは何もしないでもこのまま使える。
自転車のペダルでわらじの底が痛まないか、明日履いて行ってみようと思う。
明日は日曜日なので、へきなんたんトピアまで行って矢作川を橋のところまで北上して戻ってこようと思う。
そして帰りには工場に寄って昇圧トランスが届いたのかどうか見届けたい。

今日カインズに午前中行ったので亜鉛のスプレーを買ってみたが、布と木片にスプレーして乾燥させてアーシングテスターで測定しても導通はしなかった、残念。
今のところ塗料関係で導通するのはヤフオクで買ったワイヤーグルーだけ。
これはまた測定してみたがほんとにかすれたところでも導通しているので優れもの。
MonotaROにスポットジンクというのがあって、塗膜に導電性がありと書かれているので信じて買ってみるか。
ということでMonotaROでスポットジンクともうひとつ静電防止スプレーを注文した、これは靴下やわらじにスプレーするといいかもと思ってのこと。
















ギンヤンマが飛んできて止まったと思ったら多分卵を産んでいるんだと思う
e0126103_08271614.jpg



ギンヤンマの隣にはカモもいた
e0126103_11232826.jpg



ゴムシートを押し付けて導通検査できるようにした
e0126103_11240388.jpg



リストバンドを使って片手がフリーになればカメラが持てるんだけど
e0126103_11243746.jpg



これも亜鉛鉄板みたいなので導通した
e0126103_11251104.jpg



亜鉛メッキそのもののところは導通する
e0126103_11254394.jpg



隣のアルミはアルマイトされているので導通しない
e0126103_11261348.jpg



足元はコンクリートの上に乗っている
e0126103_11264221.jpg



さっきは導通したのに今度はどうしてしないんだろう?
e0126103_11273149.jpg



足がアスファルトの上だったから導通しなかった
e0126103_11280405.jpg



午後工場に行ってみたら入り口は広くなっていた
e0126103_19341204.jpg



何ともう機械は移設、設置されていて配線をしていた
e0126103_19342660.jpg



何か壊れたらとても手を出せそうな代物ではない
e0126103_19354895.jpg



わらじは多分導通すると思うがこの布製わらじが導通するとは思えなかったが
履き心地も良いし明日碧南臨海公園に行くかへきなんたんトピアに行くか
とにかくこの布わらじを履いて行こうかと思う
自転車のペダルに対応できるかが知りたい
e0126103_19383907.jpg



このぞうりなんと導通するではないか!
e0126103_19383231.jpg



アーシングテスターの裏蓋を明けてネジに銅線を共締めして外に出した
ここにワニ口クリップコードをつかむと右手がフリーになる
e0126103_19384869.jpg



クランプにてスイッチを押しっぱなしにして
ゴムシートを相手に押し付けると右手は空くので
カメラを持つことができる
e0126103_19393565.jpg



ハンド接地の裏側
e0126103_19393932.jpg



テスター改造の机の上
e0126103_19394452.jpg






[PR]
by tadasue3 | 2017-09-09 08:27

初代シルビア


by tadasue3
カレンダー