2017年 09月 12日 ( 1 )

今朝は雨が降っているので朝自転車なし、これで昨日につづき2日間連続の朝自転車なしなので体は昨夜のアーシング風呂のこともあってすごく柔らかい感じがしている、やっぱり風呂に入らないと疲れは取れないのだろう。
それにフローリングが二階も一階もアーシングOKになったことはすごく大きいと思う、こうなると洗面所や台所の足元に敷いてあるマットも静電対応のモノにするといいだろうにと思うのだけど一時的に立つだけだからこれ以上はしょうがないか。

蒸留水とアーシングで物理的にも電気的にもデトックスされているので、この人生で今が一番健康的なのではないかと思う、頭もすごく働くし。
もっとも、子供のころは木製のつっかけみたいなのや裸足で走り回っていたし家の前から地道だったし、地面に穴を掘ってビー玉で遊ぶ天国と地獄とかケンパとかとにかく地面に触れる機会が多いし、壁に持たれたりその上に乗ってまたがったり、玄関の貝塚の木に昇っていたりで、きっと充分にアーシングされていたことだろうし、家の中は本畳だからこれは今のスチロールの入った畳と違って重かったがきっと地面からアースは充分にされていたことだと思う、更に壁は竹編みワラ混ざりの漆喰だからこれもアースされているので家の中に居ることそのもの、そして寝るときの布団も昔は綿しか無かったのでこれが良かったんだろう、寿命が伸びているがこれからの寿命は停滞して下降していくだろう、我々団塊の世代の最終組が終わるとゴム底靴の時代に入るから。

そしてどこに行くにも自動車に頼っている人たちは、今後寿命がドンドン奪われていくことに早く気づいて欲しい、まいいけど。

「コンクリートを削る」で検索すると今工場にたくさんあるハンドグラインダーに取り付けるツールとしての、ダイヤモンドドライカッターというのがあってMonotaRO製だと1400円くらいであるので、軸の寸法とかみて1枚買ってもらおうと思う、そうしたら机の前のグレーチングは確実にアースしたいのでそのままにしても他のところでベンダーの前の自分が良く立つところとかで油がそんなに普段あるようではないところはたまに削ってやればいい。
切断機とかだと切削油が飛び散っているので、ここは削っても駄目だろうから本体にアースをとってリード線で結ぶかグレーチングを敷いてそれにアースするのがいいのだけど、わたしだけが使うのでは無いのでどうしたらいいだろうか、コンクリートを削ってグレーチングを埋め込んでやればいいのだけど。

MonotaROのカタログでは「切削工具・研磨剤」のところに載っているようだ。

今、物置にあるディスクグラインダーのツールの軸穴径を測ってきたら、Φ15mmだった。
だからΦ15リングアダプターが付属品で付いてくるのだ。

本日の最大の事件は、工場に持っていった静電対応安全靴を普通の靴下履いて机の前の汚れたままのコンクリートに乗るとちゃんとアーシングできていることだった、だからすぐにグレーチングは必要無くなったので片付けた。
他のメタルソーのところは特に油や何やらでゴテゴテになっているので、そこでも見たけどちゃんとこの靴だとアーシングしている。
その他、工場内の地べたに直置きになっている機械類を全部当たってみたが、キャスターの無い直置きのモノは全てアースできている。
だから静電対応安全靴さえ履いていればそれで良いことになる。
一つビックリしたのが、kくんにアーシングを教えるのにテスターを当ててみたらNGになると思っていたのに、OKになっているのでどうしてかと思って聞いてみたら彼の履いている靴が静電対応の稲妻マークの入ったロングの安全靴だったので、いつごろからそれを履いているのか聞いたら19歳くらいからずっと気に入って同じのばかり履いているということだったので、だから彼は異常に元気なんだと納得。
わたしもこれから彼のように異常にガンガン元気になっていけるだろうか?

それから一日工場でアーシングしてみての感想は、肛門のめくれを本日は全く意識せずに仕事ができたことで、物凄くそれは楽だった。
仕事で人のチョンボや自分のチョンボの手直しや作り直しばかり今日はやっていたが、それでも全然イライラせずに落ち着いてできたのは絶対にアーシングの効果だと思う。

畳地のスリッパがアーシングOKだったので裸足が辛くなったら先ずこの畳地スリッパにしよう。
グランツーリスモ冬用の足首までのスリッパはスプレーしても駄目だった。
布わらじを履いて宅急便の紙袋の上に立つと導通した。
他の包装紙でもやってみたがちゃんと導通するのには驚き、紙はOKなんだ。

今、台湾に向かって進んでいる台風が日曜日くらいに反転してこっちにまともにくるみたいなので、その進路と時間次第では神戸へ行くのは見合わせる。

アーシングであまり期待してはいけないのだろうけど、一度死んだ細胞が蘇るのか注目している、それは白髪。
それでライブカメラで自分の頭の写真を撮っておいたのでまた次回1ヶ月後くらいに撮ってみてどう変わったか分かる、今のところ鏡を見た感じでは白髪の根本のところがちょっと黒ずんでいるような気がするのだけど、多分気がするだけだろうと思うが。

GOCYCLEに土曜日にR20を試乗に行くと言ったのだけど、土曜日は天気が分からなくなってきたので、金曜日の仕事終わりか午後から休みにしてSAVAで行ってもいいし、そうだ午後休みにしてSAVAで行くのが一番いいかも、土曜日は店長がいないらしいし、店長にSAVAを見せたいし。














ダイヤモンドカッターも必要無くなった
e0126103_04484791.jpg



今朝工場に行くまでは、このようにコンクリート表面を削って
下地を出してアースができるようにしようと思っていた
e0126103_04512059.jpg



グレーチングを除けて汚れたコンクリートの上に静電対応安全靴で乗るとちゃんとアーシング
されていることが確認できてうれしい。
だから今日は仕事中はずっとアーシングしながらということだったので
気がついてみたら肛門のめくれは全く意識に無かったのでこれは
やっぱり思ったとおり、普段家にいるときには酒を飲み過ぎたときしか
感じないのに仕事だと必ず午後には肛門がめくれる感じに
なっていたのは体内静電気が溜まってくるからだと認識
e0126103_16224049.jpg



布わらじはもちろんOK
静電気防止スプレーをしてみたが変わらない
このフローリングがアースされているというのが
我が家の特徴、壁も家全体がOKなのも凄い
いつからこういう状態になっていたのだろうか?
二階はOKで一階はNGだったときがあるので
やっぱりアルミシートを敷いたときからだろうと思う
これで我が家は家族全員知らずにアーシングしていることになる
e0126103_19305575.jpg



この畳地のスリッパがOKだとは思わなかった
こちらはスプレーしなくてもOKだった
このスリッパは娘が買ったのをわたしが横取りしたのだけど
カインズで買ったらしい
e0126103_19305822.jpg



夕焼け
e0126103_19311101.jpg






[PR]
by tadasue3 | 2017-09-12 04:26

初代シルビア


by tadasue3
カレンダー