2018年 02月 08日 ( 1 )

昨日仕事終わったくらいにすごく疲れた感じがしたので帰ってきても買い物もキャンセルして、けっこう色々食べてからしっかり2時間くらい寝た。
そのくらい疲れているみたいだったので今日休むことをメール入れておいたら返事が専務から来ていたので安心して休むことに。
今は3時過ぎで、休みだからこれを書いて色々考えたらまた5時くらいには寝ようと思っている。

月曜日に久しぶりにお尻メソッドだけやって、火曜日にこれも風呂上がりに腹筋と腕立てとダンベルをやって昨日の夜から腹筋が痛くて寝床に横になるときにすごく痛い、それだけ腹筋を使わなかったということになるが。
それで昨日は疲れていたのかも、それと火曜日は仕事終わってからペコブッチョで10km走っているのでこれも疲れの原因かも。

最近仕事で朝からアイデアが続出で、小扉のマグネットキャッチのこともそうだし、細かいところに目が届いて朝からすごく動き回って改善をしているが、それは朝自転車をしていないから体が疲れていないので頭が働いているからかも、朝自転車して工場に着いた頃には疲れていてすぐには仕事はしたくない気分だったのでそうなのかも。

ヒザが痛くて階段が辛い件は今は全くなくなっているが、ニーパッドだけでなくてやっぱりボタン電池を3個ヒザ周りに貼っておくと完璧なので、その絆創膏が残り少なくなってきたので、今日の午後にピアゴに行くからそのときに向かいのスギ薬局で買ってくるからスマホで写メを撮っておいた。
絆創膏って種類が多くてどれを買ったのかを、良かったときには覚えておかないと違うモノだとやっぱり肌に合わなかったりハサミが必要だったり蒸れたりするので難しいのだ。

タッキーが溶岩湖のことで昨夜のTOKIOの番組に出ていた、先日のクレイジージャーニーにつづいてなのでこれも録画したが、録画をしながら見てしまった。
タッキーについてはこれは中国で見たのだけど義経役をやっていたのをDVDで一気に見てすごく感動してその頃からは隠れファンになっていたのだけど、クレイジージャーニーで溶岩湖に行くのが溶岩に最接近するのが趣味だということを知って、それをテレビをバックにして行くのではなくて個人で人を集めてプライベートで行っているのを知って、そしてまた今回の中で話していた「人類でまだ5人しかいなくてタッキーは4人目で月に行った人数よりも少ないから行っている」というところに感動、今では尊敬している。
いくら自分が若い頃でもこればっかりはリスクしか無いので行かないだろうし勇気もないし体力も無い。
キッカケは番組で行った溶岩湖の取材だったみたいだけど、それから病みつきになったのは凄い、何がキッカケになるか分からない。
タッキーと比べると恥ずかしいが、わたしがミニベロに乗り出したのもキッカケは師崎から伊良湖に渡るフェリーが無くなって、伊良湖周りの一周ができなくなったので自転車では行けなくなった、ベスパではエンジンを冷やしながら行ったことはあるが、自転車での一周は無いから一度伊良湖から豊川くらいまでは走りたかったので、河和港に行ったときに切符売り場で聞いてみたら高速船なら河和港から日間賀島、篠島経由で伊良湖に渡れること、自転車は折りたたんで電車のときみたいに袋に入れてあれば手荷物として別料金無しの自分の乗船料金だけで持っていけることを夏に聞いて、それからその頃に乗っていたコジャック26をどうやって輪行させるかを考えていたが、26インチをタイヤ外して袋に入れてもけっこう大きくなるので、折りたたみ自転車のことを調べて最終的にブロンプトンが丈夫で良いことを知って名古屋方面においているところをベスパで見に行って伏見の店はでかすぎて全ての自転車を置いているし店員が応対もしてくれないのでそこでは絶対に買わないと決めて、もう一軒ミニベロ専門店とうたっている店に行ってみた。
というのがキッカケでその店がGOCYCLEで店長が不在で奥さんが応対してくれたが、その奥さんを気に入ってここで購入することになって、その後はうちにある4台のミニベロのうちの3台はここで買って、残りの1台はAmazonで中国から送ってきたような次第。

物置でペコブッチョのハンドル外してブルホーンバーに交換しようと思ってグリップシフターをブルホーンバーに通したらこれがきつくてRのところを通過しない、ハンドルに固定する金具は外れるようになっていたので外してみるとこの金具は通ったのでその外側の本体が樹脂でこの内径が小さいのでどうしてもRのところは通らないのでリューターで削ってみたが、リューターのチャックがでかくてここに当たりリューターのツールが短いから穴に届かない。
そこでヤスリで削り始めたがこれがまたこの丸ヤスリが短くて細いので大きな荒いのをカーマに買いに行こうと思ったがまだ9時半でここのカーマは10時開店なのであと30分待つしか無い、その間に考えていて丸ヤスリのデカイのは工場にいくらでも余っていて捨てるほどあって自分のところにも3本もあるからそのうちの安物で新しいのを明日持って帰ってきてそれから土日は雨で暖かいからユックリ気の済むままに削ればいいことにして、今日は作業は辞めることにした。

そうなると昼までどうしようかな~
ダイソーにでも行ってくるか、昼からセリアには行けるけど。
久しぶりにSAVAで通勤以外のお出かけをしてくるか、今から行けばちょうど開店になるから工場で使えそうなぶら下げるのを物色して工場に持っていってそのときに丸ヤスリを持って帰ってくるか。
ダイソーは行くにしても、工場に寄るのは辞めて明日電動のデッカイルーターに長いツールを付けてそれを持ってこよう、その方が早く作業できるし、丸ヤスリも持って帰ってくるけど。
カーマが開いたらこのデッカイルーターに付けれる柄の長い削りツールをが指してみよう。
その前にMonotaROでちょっと検索してみる。

過去の気象衛星画像も2012年からの分があるので見てみたが、日本付近は3日と快晴になるには太平洋高気圧が居座ることが条件みたいで、それは8月以外はなかなか無くて10月に少しあってもそれは台風の進行でかき乱されているしそうなると波も高くなるだろうし、日本近海での晴天の予測は物凄く難しいのだと思った。
とにかく高気圧が居座ることを週間気圧配置予想で見るしか無い。

式根島に設置してある新島の丹後山が活火山なのでそれを監視するための監視カメラを見つけた、初めは意味が分からなかったが。
















世界の気象衛星を繋げた画像
日本付近はたくさんの雲があることが良く分かる
天気図を見ると日本の北東海上に低気圧がたくさんあるので
それの影響なのだろうと思うが、これがなくならないと安定した
快晴は望めないので今はそういう時期に突入したのだろう
e0126103_03401545.jpg




e0126103_07574749.jpg



昨日の朝はトラックが大渋滞していたが
e0126103_08012513.jpg



直径で200kmに雲がなければほぼ綺麗に星は見えるだろう
欲を言えば直径で300kmくらいまで雲が無いと申し分ない
御前崎から千葉にかけてと八丈島の北側を
かすめる円の範囲くらいになる
浜松、東京、九十九里浜を結んだ円くらいで直径300kmくらいになる
e0126103_12383725.jpg



今日はこのあたりは青空で南と東は良く見えたので
半径50kmの円を黄色で書いているが
東と南は半径150kmくらいまで雲がないようなので
直径で300kmくらい雲が無いと最高
e0126103_12391940.jpg



可視光
e0126103_12392670.jpg



水蒸気
e0126103_12385307.jpg



北は光があるので捨てているのと西は山で見えないから
東から南にかけてのこの範囲に雲が衛星画像でなければ
最高の星空になる、これに水蒸気も薄いと最高
e0126103_12522962.jpg



半径150km円というと九州がスッポリ入る
e0126103_16382660.jpg




式根島に設置されている新島の丹後山を監視するための監視カメラ
これのおかげで雲の様子が分かる
e0126103_17133980.jpg



式根島から東北東に向けてカメラが座っている
e0126103_17134295.jpg



道路が3日間1500台が立ち往生したのに
更にはJR在来線もバスも不通なのに
北陸新幹線は走り続けているのは
e0126103_19315936.jpg



こういう線路の設備になっていて雪が貯まらないような構造だから走れるようだ
e0126103_19320529.jpg






[PR]
by tadasue3 | 2018-02-08 03:25

初代シルビア


by tadasue3
カレンダー