<   2018年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日は今月2回目の満月でしかもスーパームーンで皆既月食と3つが重なるレアケース。
ただ、こっちは夜は曇りだそうで皆既月食は見れないかも知れないので、昨夜撮った富士山のようにあっちは晴れていそうだから、皆既月食で赤くなっていくに連れて富士山も暗闇に赤くなっていくのが分かるか?

今夜の24時を過ぎたら速攻でブルホーンバーを注文するぞ、すぐに使っても使わなくてもいいのだ、持っていればいつでも交換できるから。
ブルホーンバーはシルバーでお気に入りに登録しておいたが、黒の方がいいかな?と思って確認したらストレートではなくて下に曲がったラウンドというタイプになっていて確認してよかった、黒のストレートにお気に入りを変更しておいた。

ペコブッチョのディスクブレーキはワイヤー式なので、ブレーキの効きが悪かったら油圧ディスクブレーキに変更しようかと思っていたが、バーディーに乗ったときと同じでブレーキレバーの問題でワイヤーでもちゃんと効いている、R20のようにSTIなどのドロップハンドル系のブレーキレバーでは効かないのだということが良く分かる。
ということでブルホーンバー以外はこのペコブッチョに関しては特にこれ以上改良するところはなさそう、ブルホーンバーにしたらブレーキレバーのところにまたアルミパイプを曲げてそれをホースバンドで締め付けるくらいのことだ。

ブレーキの補助レバーを作るのに10mmのアルミパイプを使うが、これをそのまま曲げると内側がへちゃげるので外側に密着コイルスプリングを被せて一緒に曲げると綺麗に曲がるようだけど、そのコイルスプリングがなかなか無いのでググったら、塩ビパイプに切り込みをたくさん入れて曲がるようにして、その中にアルミパイプを通して一緒に曲げている動画があってこの人は180度曲げていた。
またカインズ行ったら何か探してみよう。
今思ったのは、塩ビホースでアミアミのコードが入った肉厚のあるのだったら曲げれるのでは無いかと思うので内径が10mmを少し越えるくらいの太さのホースを探してみよう。
曲げた後にホースを引っ張り出せるか心配だけど、そんなにキツイ角度を曲げないから、曲げても30度以内くらいだから大丈夫だろう。

先週の火曜日にお尻メソッドしてからやってないので、今朝は腰が思わしくないから今日帰ってきたらお尻メソッドと強力ポステリザンをしよう。

とりあえず昇ってきた満月に雲は無い。

皆既月食に入っているが、雲は全く出てないし星も見えている。
SH1にて最大で撮っているが今は赤くなっていてピントがなかなか合わない、α7Sでやってみるがこれはあまり大きくならないので三脚使うなら400mmでAPSCにすればSH1と一緒くらいには撮れるが、まいいか。
それとユーチューブ動画でのライブ配信もやっていてハワイと北海道からやっているが、ハワイが映像が綺麗なんだが雲が少し流れている、北海道は天文台からなのに映像が綺麗では無いのでこれは配信設備に問題があるのだろう、勿体無い。
これらも適当に時間を置いて保存しているので連続写真になる。
こういうときにタイムラプスで撮るといいのだけど、月ってけっこう動くので長時間になるから追っかけるのがイマイチだし、ドブソニアンで追っかけて撮っても面白かったかも。
北海道のは途中で画像が悪いので保存は9枚で辞めた、この後は実物とハワイ映像のみ保存する。


















朝、ここの西側の窓の外が明るいので開けてみたら月が沈むところだったのでSH1で撮った
でも、電柱のトランスの向こうに月があるのでピントがトランスにあってしまって
肝心の月がぼやけているのはしょうがない
e0126103_06151857.jpg




e0126103_06152121.jpg



テレビのニュースではやらないが1/14に九州南西沖でタンカーが沈没して
その原油が流出し始めていて3ヶ月後には日本全国に散らばるみたい
e0126103_06301787.jpg




e0126103_06493791.jpg



何か凄い
CGじゃなくて本当の噴煙だったら凄い
e0126103_07541120.jpg



こんなの見つけたから上のはCGじゃなくて
本当の噴煙だと思う
e0126103_08005353.jpg



18:13
e0126103_19085780.jpg



19:06
e0126103_19090080.jpg



21:18
e0126103_06180292.jpg



21:38
e0126103_06180893.jpg



21:44
e0126103_06181199.jpg



21:58
e0126103_06181480.jpg



23:54
e0126103_06181857.jpg






[PR]
by tadasue3 | 2018-01-31 06:18
昨夜は0時からのWRCを見ていたので寝たのが2時前だから朝起きたのが6時前でちょっと外をどのくらい明るくなったか見たときには気づかなかったけど、PC開いて天気予報を見たらもう過ぎた6時くらいに雪マークがついていたのでもう一度カーテンをちゃんと開いて外を見たら、雪が薄っすら積もっていた。
まだ1月でこの状態だから2月にはどのくらい降るのだろうか?
何せ、2月中の式根島は雲の感じからは無理っぽい。

ブッチョを昨日GOCYCLEから持ち帰ってきたときは、その前の土曜日にブッチョをブロンプトンで見に行ったときの帰りの自走とくらべてもすごくしんどくて、ということは運動としてはペコブッチョの方がいいのかな?と思うので次の朝自転車からはペコブッチョで行けるようにライトとベストを用意してみようか?カゴはブロンプトンのトートバッグでOKだから常に取り付けておけばいいし。
キャリアのフレームだけ買えるのでそれをまたちょっとトートバッグ用に改造して新品のトートバッグがあるから、せっかくペコブッチョは新品なんでそれを常時ペコブッチョに取り付けておいて古いのはブロンプトン用ということにしてみようか。
Sバッグ用の取っての付いたフレームが4860円する。
今トートバッグを見に行って棚を見ると、ミッキーマウスが座っている椅子代わりが、0バッグの黒でこれがα7S専用としてあるがこれはほぼ使わないのでこれをペコブッチョに常設するか。
これはあるので一度取り付けておいてみよう。

ゴミ出しと新聞を取りにいったのでついでに0バッツを持って物置に入ってペコブッチョに取り付けてみた、大きさのバランスとしてはトートバッグよりもこっちの方がシックリしているかも、容量的にたくさんは入らないが飲み物はそのうちにリアフレームに取り付けられるようにするから、今だったら手袋や鍵やティッシュくらいのモノだからこれでいいかも、ウエストバッグには常にリュックは入っているし。
今日仕事から戻って買い物済ませたら、また物置にこもって先ずエルゴングリップの取付からしてみようと思う、そしてステムを少し下げてステム長さも測って、コラム中心からサドルのお尻の位置までの距離をR20、SAVAも測って比べてみよう。

ペコブッチョは折りたたんでサイドスタンドで直立させるときに、ハンドルを少し左に切ってタイヤを左に向けておくと重心の位置が変わって凄く安定することを今朝0バッグを取り付けるときに発見。
こういうことがすごく大事で、昨日でも帰りにカーマの駐車場でもサイドスタンドが極小なので風に煽られて倒れそうになるからそういうときはこういう方法が効く。
サドルとステムの距離を外のも測るとわかると思うが、ステムをどうのこうのして解決する問題ではなくてハンドルそのものをストレートからブルホーンバーにして少しでも前傾できるようにするとかを考えた方がいいのだと思う。
ブルホーンバーは送料込みでAmazonにて1980円であるから、2月に入ったらポチッとするかも。
ただ、その前にシフターが幅広だと思うからブルホーンバーのカーブのところが入るかどうか。
ここにもあるが、写真を確認したらブレーキレバーはブロンプトンと同じレバーのところが凹のような形になっているからアルミパイプとホースバンドでまた延長できるのでブロンプトンのようにできる、今度は少し曲げておけばいいし。

ステムの中央とサドルの最後部との距離を測ってみた。
SAVA=750
R20=700(ブルホーンバーの先端握り部までは760)
PECO=670(ステム長=90)

そして、エルゴングリップ取付に関して、右ブレーキレバーとシフターの位置が逆転して一番中央よりにシフター、ブレーキレバー、エルゴングリップという順番にしたのでブレーキは普通にかけられるし、エルゴングリップも切らずにそのまま取り付けた。
ハンドルは多少ライザーバーになっているので、ブレーキレバーはそこを通すのがしんどかったが、シフターは軽くクリアーしたのでブルホーンバーに交換してもシフターは充分通せる。
そして尻からハンドルまでの距離を見ても分かるが、PECOは一番短い、と言ってもR20とくらべて30mmくらいだけど、R20はブルホーンバーだから先端を持つとSAVAと同じくらいの760になるから楽ちんなんだということが分かる。
普段走っていてもSAVAは一番ハンドルが遠い感じがしていたので今回の測定で感覚は正しいのが分かったし、この750くらいが長距離するには楽ちんな距離なんだと思う、かといってPECOにプラス90mmのステムといってもそんなの無いから、ブルホーンバーにするのがいいのかも。
Amazonで送料込みだったから2月に入ったらポチッとしようと思う。
ただ、ブルホーンバーにしたら折りたたんでハンドルも収納するときには角がじゃまになるので下に下げたいからステムとハンドルのところのボルトはレバー付きボルトにする必要があるので探してみる。
今、ハンドル固定のボルトを外して測ってみたらM8ではなくて直径が7mm弱なのでどうもユニファイ細目ねじの5/16みたいなのでこれではクランプレバーは無いからアーレンキーは常時入っているのでハンドルを緩めるときはアーレンキーでやることにする。

このPECOはコラムの高さも自由にできるので前傾姿勢を変えられるし、これにブルホーンバーをセットすれば鬼に金棒ではないか。
そうすると多分50km以上でも100kmくらいでも走れるような気がする。

夜11時くらいになって、外に出たら真上に満月前の月が見えた、明日の夜は曇りで多分月食は見れないだろう。
物置にてケーブル類を束ねているスパイラルを外してブレーキレバーをコラムの裏を通して、ケーブルの通し方を変えたらすごく取り回しがよくなって0バッグを付けてもハンドルが切れるようになった。
フレームのところでケーブルがクロスしているが何も問題はなさそう。
メーカーでは見てくれで束ねるのだろうけど、SAVAのときも同じだったが実際には使う上では解けている方が自由がきく。
















e0126103_06304236.jpg




e0126103_06304707.jpg




e0126103_06305057.jpg



これはGOODかも
この写真だとケーブル類がこの写真でコラムよりも右側で束ねてあるのが良く分かる
e0126103_06592137.jpg



なかなか良い感じ
でもバッグを付けるとケーブル類が束ねてあるのでハンドルが曲がりにくい
e0126103_06592446.jpg



ペコブッチョがどこにいるのか分からないくらい
e0126103_06592799.jpg



ミラーステーとミラーとエルゴングリップ
e0126103_18124243.jpg



シートポストにドリンクホルダー
e0126103_18124688.jpg



サドルはやっぱりブロンプトンがいい
e0126103_18124866.jpg




e0126103_18125267.jpg




e0126103_18125428.jpg



ケーブルがフレームと並行に走っている
e0126103_18125871.jpg



右側で束ねてあったケーブル類を解いて
コラムのところをクロスさせるように通し直してやったら
0バッグを取り付けてもケーブルがこじったりしなくなった
e0126103_23213094.jpg



2つ前の写真が似たようなアングルでケーブルが今回はクロスしているのが分かる
e0126103_23215172.jpg



月に照らされた富士山
明日満月だから明るい
明日このくらい見えれば皆既月食で赤い富士山が見えるが
e0126103_23311342.jpg






[PR]
by tadasue3 | 2018-01-30 06:31
八丈島は今日から10日間天気予報でほぼ天気が良くない。
衛星画像を見ると前線の雲が分厚くて右側の高気圧が居座って寒気もブロックしているがこの前線も東に勧めないのでずっと天気が悪い。
これは多分2月の新月前後も続くと思われるので2月の八丈島や式根島行きは無理っぽい。
この雲の感じだと日本中のどこの島に行っても駄目みたい。
3月の新月に期待したい。
今朝の最低気温比較では豊明-1℃に対して八丈島は+8℃だから相当暖かい。

ペコブッチョを引き取る件は、今日入金確認の連絡が入ったら仕事は午前中にして午後から出かけて引き取りに行ってもいいし、天気と気温を見よう。
今週の中では今日が比較的暖かくて追い風で帰ってこれるので、そのようにメール入れておこう。
碧海信用金庫からのメールで出金があったのでサイト確認したらGOCYCLEに振り込まれていたので、GOCYCLEからのメールもあるだろうが、今日取りに行くことに決定。
オニギリはもう作ったので先に帰ってきて、中京競馬場前駅まで歩く間に食べようと思う。
ブロンプトンのカラクルSから外したキャリアブロックもジプロックに入れてトートバッグに入れたし、このトートバッグを忘れずに持っていくこと。
そしてGOCYCLEにてこのキャリアブロックを付けてみてガタつくようだったら新しいのを購入しよう。
ペコブッチョは新品なんだから変な部品は付けたくないので、キャリアブロックを削ったところが平らになっているからコラムの丸とこの直線に違和感があったら新しいのを買う。
引き取ってからアチコチでペコブッチョの写真を撮りながら戻ってくるつもり。
中京競馬場前駅の平日の12時台は準急が無くて1時間に4本あるが全部普通。
ま、これに乗ってノンビリ行こう。

島巡りの先ず初めは近くの式根島の潮風で1泊二食付きで7,500円で2泊くらいするところから始めよう。
そして気に入ったらそこにすればいいし、夏前の空いているときに八丈島のバンガロークーに泊まってもいいし。

予定通りに仕事を午前中までにして帰ってきてすぐに出たので、スマホは忘れるし時計の電池が切れていて時間はわからないしだったが、予定の普通に乗って鳴海まで行ったら急行待ちでその急行が山王駅にも停車するとアナウンスしたので一旦出て乗車率を見たら空いているので立ってもいいから乗ったら先頭のほんとに一番前の席の二人がけのところが一人分空いていたので座れた。
急行に乗り換えたので中京競馬場前駅から山王駅までほぼ20分、先日の準急とほぼ同じくだいだった。
山王駅からはブラブラその辺を見物しながらGOCYCLEに向かい、土曜日にはまだあったたくさんのピカピカの氷はもう無かった。
とにかく受け取って、キャリアブロックを持っていったのを付けるとやっぱり削ったところが変なので、純正のを購入して付けてもらった。
帰りはいつもと同じ道を走ったのでほぼ20kmくらいだけど、何故か物凄く今日は疲れたこれはペコブッチョだからなのか?
前傾姿勢がブロンプトンよりも無くて背中が立っている状態だから足に全部負担がきてしんどいのかも知れないから、ハンドルは一文字よりもブルホーンバーにして前も持てるようにした方がいいかも。
先ずはグリップをエルゴングリップに替えてみて、それからブルホーンバーにするかどうかは検討しよう。

式根島では初回は動き回って撮影ポイントを探すので、電動アシスト自転車を借りるから泊まるのはどこでもよくて、部屋食で庭が広くて海岸まですぐなので「潮風」に決定、昼の食事は町中の「中華うえやま」か「みやとら」の弁当、撮影ポイントも数か所決めた。










10日間天気が悪いと思ったら雲がずっとかかっているから
これは前線の雲だけど右の高気圧が押しているので抜けていかない
四国の左下と東京に垂直と水平線を引いた交点辺りが八丈島
e0126103_06040658.jpg






八丈島バンガロークー
一番奥がプチ
e0126103_05445050.jpg



窓を締めても南向きの外が見える
e0126103_05450087.jpg




e0126103_05452063.jpg




e0126103_05452374.jpg



これがプチ
e0126103_05452672.jpg



e0126103_06562740.jpg



上の写真から1時間後
e0126103_07443897.jpg



ゴッツイタイヤ
e0126103_16465413.jpg



堀川に鵜の大群が
よくこういう場面に遭遇するのはどうしてだろう
e0126103_16465887.jpg




e0126103_16470134.jpg




e0126103_16470472.jpg



折りたたんだところ
e0126103_16470825.jpg



明太マヨたこ焼き
e0126103_16471162.jpg



この橋も同系統の色
e0126103_16471509.jpg



サンバーとご挨拶
光沢とつや消しの差だけで
全く同じ系統の色
e0126103_16471822.jpg



SAVAとご挨拶
e0126103_16472256.jpg




e0126103_23525584.jpg




e0126103_23525864.jpg




e0126103_23530146.jpg




e0126103_23530787.jpg






[PR]
by tadasue3 | 2018-01-29 05:50
朝自転車しないのに5時には起きてしまうので困る。
しょうがないので寝ながら考えていた、昨日改良したブロンプトンのフロントブレーキ倍力装置のワイヤーの固定しているところは板金の穴に横からワイヤーを通して止めているのでワイヤーを引っ張るとその穴の角で毎回擦ることになるから、ワイヤーが傷つくのでここにワイヤーエンドのアルミを嵌めて通してからアルミが角に当たるようにすればワイヤーそのものは楽になるからそれをこれから物置は寒いがやっておこうと思う。
それに合わせてワイヤーエンドはSUS半田で固めておこうと思う。
それらが終わったら、カラクルSをカインズ港のところで買ったワックスで磨いて綺麗にしておきたい。
ついでに明るくなってきたらチェーンも外して溶剤で洗ってWAKOSのチェーンオイルをスプレーしておこう。

ブロンプトンのワイヤーの先端処理とアルミ通してワイヤーを付け直した。
カーマへ下るyuiの壁はまだ雪が凍って残っているので降りられないからすぐ前の会長さんところの坂を下ってみると途中でも停止できる。
Vブレーキのようにガツンと効かないでジワーっとシッカリ効くという感じになったのでこれでブロンプトンはOK。

今日蒲郡に行って帰りにカーマに寄ってハンドルグリップを買うのを忘れないように、スポンジ系のがカラクルSのオリジナルだからそのようなのを探す。
なければサイクルベースあさひで探してみる。
朝の作業は物置に温度計を持っていって置いておいたら、なんと終わりがけには0℃になっていてビックリ、ストーブもつけているのに。
ということであまりに寒いのでカラクルSのワックスは辞めた。
チェーンも洗浄しようと思ったがミッシングリンクは付いてなくて、呼びの9Sのミッシングリンクも全く無かったので諦めたから、蒲郡から戻ったら洗浄スプレーで洗浄して置こうと思う。

蒲郡から戻ってカラクルSを売るためにチェーン外してミッシングリンクにかえて溶剤で洗浄してWAKOSでオイル添付してワックスで磨き上げて、いざ島田のサイクリーまで持っていったのに書類が不備で戻ってきたので、これはやっぱり売られるのが嫌で使って欲しいと思ったから、また500円でジモティーしたらすぐに返事が来て、以前にプラモセットを持っていってくれた人からも来ていたので、今日来れるかとしたらすぐ出ますの返信だったので今彼はこっちに向かっている。
モノは在庫されるのが嫌なんだと思ったし、だからうちにいても乗らないのならジモティーすればいいのに、これから絶対に売るのは辞めよう。

ジモティーにカラクルSを出してもう今17時過ぎだけど受け渡し完了で、以前プラモデルを持っていってくれた人が引き受けてくれた。
すごく喜んでくれるのでよかった。

カラクルSをジモティーできたのでいよいよ今度はペコブッチョを迎える番なので次の日曜日に行くことで連絡した。
今週は日曜日になるのが待ち遠しくてしょうがないだろうな。

寒気がこのまま居座って来週もその次の週も最低気温がマイナスになりそう、朝自転車できない。

八丈島も竹芝桟橋から夜行便が出ているようで宿泊は、バンガロー・クーというところがバンガロー3棟あってプチもあり二人分の料金7500円で一晩借りれる、道具類は全部あるので料理はできるから水とガスがあればカップ麺でOK。
でも二人分だと7000円になるので、だったら民宿で二食ついた方が得か。
ロケーションが抜群で、バンガローの続きの縁から海が全部見えるのでカノープスも見えるだろう。















物凄く寒そうな朝の富士山
でも例年のこの時期に比べると雪の量が少ない
これだけ寒くて東京でも大雪なのにどうして
富士山だけ雪が少ないんだろう?
富士山の地下が熱いからだとわたしは思うが
e0126103_07362519.jpg



この写真はサイクリーに到着してこれから出そうとしているところで
このまま帰宅するのだけど途中名古屋はすごく雪が降ってきて
喜んでいるのか悲しんでいるのか分からないが
雨だったら悲しんでいて雪だから喜んでいるのだと思う
e0126103_17261259.jpg



来週日曜日に来るペコブッチョ
なんと素晴らしい世界に1台の色
サンバーに乗せてもきっと映えるだろう
e0126103_22521361.jpg




e0126103_23062578.jpg



八丈島も夜行便の船が出ていて式根島と2000円くらいの差
e0126103_23363972.jpg



上の写真で八丈島の形が変だなと思ったら
下記の3ヶ所が真暗で映ってないからだった
e0126103_23462464.jpg






[PR]
by tadasue3 | 2018-01-28 05:38
先回のLPIが届いたときに関税がかかっていたので、調べたら個人輸入の関税対象は16500円以上で今回のは送料込で20000円だったのでかかったのだろうから、サーキュレーションFはもう必要ないので、プロアンチとビタCとビタD&Kにして合計で16700円なのでお目こぼしがあるだろう。

今日はブロンプトンで輪行してGOCYCLEまで行くが先方の開店時間が9時から10時になったのと寒いから、9時半くらいに出て行こうと思うから時間がまだまだあるので、ブロンプトンのブレーキの倍力装置を考えてみた。
今日は帰りにカーマにも寄るのでそのときに部品を物色してみよう。
物置でじっくりブレーキキャリパーを見ながら、滑車はできる部材もあるのでボール盤で穴あけしたり切ったりすればできるし、アルミのパイプも6☓8も8☓10もあるしそれより大きいのもあるしボルトもM6はあるので滑車はすぐにできる。
ワイヤーの固定するところが貧弱過ぎるのと強固に固定できないので、ワイヤーをもっと伸ばしてホイールの車軸近辺まで持っていくと色々部品が取り付いているのでそれらを利用してワイヤーを固定できるので、今日GOCYCLEでまず2mくらいのタイコのインナーを2本あれば買って、なければ途中にカインズやカーマも堀田にあるので寄ってみて無ければカトーサイクルまで行く、堀田まで行けばダイソーもあるからそこで100キンで買う予定のモノは買う。
戻ってきたら早速加工をして試してみる。
これ成功したら、もうブロンプトンをディスクブレーキにしたいとかの考えも無くなるからそれでいい。

9時20分くらいに家を出て中京競馬場前駅に向かう、今日は競馬があるようで人がどっさり降りてくる。
ホームに行くと特急から急行からみんな止まるのでひっきりなし、でも人がギッシリ乗っているのでブロンプトンを持って入ることはできないから、予定の41分の準急を待つ、この準急はちゃんと座れてしかも端っこだからブロンプトンを置ける。
各車両の後ろの方が優先席だからもう65歳を越えているので遠慮なく座れるからうれしい。
準急なので途中の駅はすっ飛ばすし、速度が半端なく早く、ブレーキングが思いっきり荒い。
20分で山王に着く、準急は神宮前駅から普通になるので山王駅にも止まるから良い。
GOCYCLEに行く道は途中のGOCYCLEまで直線の最後のところがまるっきりのアイスバーンになっていてさすがに降りて歩いた。

ペコブッチョは黒色だと思って入っていったのだけど、店に入るとなんと水色っぽいペコブッチョがあるではないか、この色が良いと店長に言うと、これも売り物なので試乗車と同じ価格で良くてこっちは全くの新品だそうで、それでも訳ありで同じ中古価格で良いということでラッキー。
ちょっと乗って折りたたみ方聞いて即決で購入。
黒の方は試乗車なので次の試乗車が用意できてからの手渡しになるが、この水色っぽいのはもういつでもこちらの都合で持って行ってもいいらしい。
ということで早くカラクルSを整備してサイクリーに売りに行かねば。

帰る途中で堀田?熱田?のカーマに寄って、先に屋台の焼きそばがあったのでそれを350円で食べてから店に入る。
ダイソーに寄る予定だったのもここで購入、ダイソーなら108円のが78円で買えてラッキー。
外のも色々あって、工場の扉の開き止めもなんとかマグネットとL金具を買い、ブロンプトンのブレーキ倍力装置用の部品も買って戻ってくる。

家に着いてすぐにトイレに行ってから作業服に着替えて速攻で物置に直行し、色々やってみて結局1時間半くらいかかったが、フロントブレーキは倍力にできて、家の前をちょっと走った感じではキッチリ、ブレーキが効くようになったと思う。
夕方になってきたので、明日は蒲郡に行きたいらしいので、そこから戻って暖かくなっていたらカーマに降りるyuiの壁を下ってみたい。

風呂に入ってからまた物置にこもってカラクルSを売れるように汚れをとって綺麗にする、外すものは外してサドルも元のがあったので付けて、ブロンプトンのキャリアブロックは外したらネジ穴がそのままだけどステッカーが無いのでしょうがない。
ドリンクホルダーも外してアース線も外した。
グリップはエルゴングリップが付いているので勿体無いし次に来るペコブッチョに付けるから外したので明日カーマで買う。
グリスがベタベタだったが、溶剤でなんとか拭き取れた。
明日、明るいところでワックスで磨いて、ミッシングリンクが付いていたら外して溶剤で洗ってWAKOSする。
もし午後3時くらいまでに出来上がったら、書類も持ってサイクリーに持っていく。
そうしたら来週末にはペコブッチョを取りにいける。













e0126103_07134766.jpg




e0126103_07350404.jpg




e0126103_07381917.jpg



ワイヤーの倍力装置でワイヤーを固定するところを
キャリパーのところにするには弱すぎるので
長いワイヤーを買ってきてずっと下の車軸あたりの
リアフレームのところに固定するようにすると
シッカリ固定できる
フロントも同じようにどこか軸周りで探す
そうすれば今日中にできあがる
e0126103_08481340.jpg



ペコブッチョのオリジナルカラー
黒だと思って行ったので超うれしい
これだといつ持っていってもいいことになったので
カラクルSを早く売り飛ばして引き取りたい
e0126103_17174841.jpg



ブロンプトンのフロントブレーキ倍力装置
フロント完成
e0126103_17175485.jpg



カラクルSを売れるように、元の状態に戻した
ハンドルグリップのエルゴングリップは次の
ペコブッチョに取り付けるので外したから
明日蒲郡のカーマに寄ってグリップを買う
マグネットの折りたたんだときに固定する部品が
見当たらないので昨年大府クリーンセンターに
持っていって捨てたような気がする
e0126103_22544601.jpg







[PR]
by tadasue3 | 2018-01-27 07:40
寝る前に小雪が舞っているなと思ったら、今朝もまた昨日よりはちょっと少ないくらいに雪が積もっている。
明日ブロンプトンで輪行しながらGOCYCLEに行くつもりだけど、向こうの近所の路面は朝早いと凍結しているので試乗できないかも、それか朝日が当たっているので少し遅めになるように11時くらいに到着するくらいのつもりで行ってみようと思う、そしてブロンプトンのコジャックでは凍結路面と雪面では無理なので今日仕事終わりの帰宅で雪がこの辺もあるようなら帰ってきてからタイヤ交換しようと思う。

タイヤは夕方に交換することにして、どうしてもブレーキのことが気になるので物置に入って、ブロンプトンのブレーキレバーにΦ12mmのアルミパイプ100mmくらいの長さのがあったので余っているホースバンドで50mmくらい今のレバーから延長できるくらいにして取り付けたら、薬指や小指も指全部がフロントのブレーキレバーに掛かるようになったので多分制動力は増すと思う、フロントがロックしたことは無いのでこのくらいでよく効くようになると思うが、なにせ路面が雪なのでお試しができない。

仕事終わって家に戻って寒いから寝ようと思って寝床に入るが寝れなくて、タイヤを交換した方がいいのかしなくても良いのか悩む、結局眠れないので、それならと5時くらいになって起き出して物置で前後共交換、コジャックは割りとおもったよりも簡単に取れたが、共和タイヤがこれが中々入らなくて苦労したがなんとか完了、エア圧は4barにしてある。
これで明日GOCYCLEに行くときに日陰に多少雪があっても乗り越えられるだろう。
とりあえず交換できたので一安心、コジャックは一部肉のそげている部分があったので交換時だったのかも知れない。
このタイヤ、中国製になっていたのでどこまで信用できるか楽しみ。
でも、パンク防止のスポンジのようなのは入っているから、それでもこの軽さは大きいと思う。
何よりも振動と衝撃の吸収が目的だから。

ブロンプトンのフォークやリアフレームやメインフレーム、ステムなどもカーボンにしたカスタムパーツがあるのだけど、その重量比較を見ると何とオリジナルとほぼ同じではないか、ということはわたしの持っているブロンプトンは最軽量なのは分かるが、これ以上いじっても軽くはならないということ、何かすると増えるだけということになるのでこのマシンはこれ以上イジることはしないことにした。
だから明日ペコブッチョを見て気に入って注文したとしたら、これもディスクブレーキだからちょい乗りはこれにしてそこら辺の輪行もこれで行けるようならそうして、少し距離を走るときはブロンプトンでということでどうだろう、往復自走はR20だし通勤はSAVA、こんなところで使い分けをするといいかも、タイヤとブレーキレバーとカーボンハンドルのテストは明日できるので楽しみ。














e0126103_05215172.jpg




e0126103_05215585.jpg




e0126103_05215821.jpg



まだこの先、北西方向に雪雲の塊があるので
それらが次から次に来るので今日はずっと雪か?
e0126103_05370414.jpg



昨日、一台完成した切削油ハネ防止パネル工具収納
パネルを黒にしたので締まった
e0126103_05413085.jpg



裏側はレーザーのところなので夏のクーラーの
排気口もこの凹みを利用してできる
なにより広くなった
奥に見える脚立も上に引っ掛けるつもり
今日、仕事に出たらもう1セット作って完成
e0126103_05413319.jpg



フィリピンのマヨン山の最近
富士山も近々こうなるのか?
e0126103_05502832.jpg



アルミパイプでブレーキレバーを50mm延長
e0126103_06541765.jpg




e0126103_06544712.jpg




e0126103_06534718.jpg




e0126103_06551741.jpg



リア、共和タイヤに交換
e0126103_17581843.jpg



フロント
e0126103_17582131.jpg






[PR]
by tadasue3 | 2018-01-26 05:26

雪、湾岸通行止、

昨夜は18時くらいから雪が降り始めて20時には少し積もって、その後はそんなに降らなかったみたいで、今朝も降って無くて星が見えている。
朝自転車は無しにして(ヒザを守るため)通勤でビッグアップルのテストができる。

自転車の整備、特に足回りをするときには椅子に座ってできないのでしゃがんですることになるが、そうすると足や腰が痛くなるので何か整備するときのスタンドのいいのが無いか昨日の夜に物色してみて、スタンドは作れるからフレームをクランプするところがあればいいのにと思ったら、ヤフオクでそのものズバリが4300円で出ていたのでポチッとしそうになったが今年のテーマであるもう少し考えてみるということで今朝までまって色々考えたら、スタンドを使う人は床に何かを置かないとできないのでスタンドが必要だけど、わたしが整備するのは物置の中なので、その物置はイナバの物置のようなやつだから上に乗っても大丈夫で、実際にペンキの塗り替えを2回くらいしているから実証済み、そこで考えたのは市販のスタンドはトップチューブをクランプするようになっているが、それだと前後の中心のところをクランプする必要があるし、そこには外にワイヤーや油圧のチューブが通っているのでうかつには挟めない、そして自転車は4種類あるのでトップチューブの傾きがそれぞれ違うしブロンプトンなどは湾曲している。
だからトップチューブをつかむのではなくて、サドルとハンドルのいち関係は大体4種類の自転車でもどれも同じくらいの数センチしか違わないと思うのでしかもほぼ水平だから、天井からロープを垂らしてそれをサドルとハンドルの左右で合計3本垂らしてそれぞれを好きな高さに調整してやればいくらでも自由にできるので、この方法を一度試してみようと思う。
2本だと自転車が揺れるが3本だと安定すると思うので、ハンドルのところはできるだけ外側を吊るす。
こうやると自転車の下にはスタンドの足とか支柱も無いのですごく広くて自由が効く。
コンプレッサーのあるところをもう少し片付けて何も無い状態にすればけっこう広くて自転車をぐるっと周り整備できるようになる。
こうやれば、チェーンリングやディレイラー、ブレーキなどを構うときに折りたたみ椅子に座って目の高さに対象を持ってこれるので作業し易いし腰がなにより、もっとお尻に優しくなるので今週すぐにやろう。

仕事終わっていつもの道を帰ってきたが、1号線は普段見ない種類の大型トラックが数珠つなぎになっていたので、これは湾岸がまだ通行止めなんだと悟った。
裏道や日陰はカッチンコッチンになっていて自転車のタイヤが跳ねてハンドルが取られる。
裏道は半分がまだ凍っていて半分は濡れているか乾いている感じ。

ブロンプトンのブレーキの効きを何とか油圧ディスクブレーキ並に近づけたいので調べていったら、デュアルピボットブレーキというのが出てきて、よくよく調べると今ついているのが既にデュアルピボットであってシングルピボットはもう古いようで、その新しいデュアルピボットでも油圧ディスクブレーキに比べると劣るので倍力装置のようなのがないかも見ると、動滑車を使うと力が半分になるのは小学校で習ったのだけど、そのかわりに距離が倍になるからレバーの引きしろが増えることになるが、今の倍のちからになるのは間違いない。
その加工例があったので写真を載せる。
今、寒い物置に行ったけど外は小雪が舞っていたので明日の朝はまた雪道だ。
ブロンプトンのブレーキキャリパーはデュアルピボット式になっていて、ここにチェーンの一コマを利用してやってみるにしてもちょっとした工夫が必要なのでそう簡単にはいかないから、明日ほんとにどのくらいの効きなのか思いっ糞レバーを握りしめてタイヤがロックするのかを確認してみたい。
やっぱりこのブロンプトンはブロンプトンの中でも最高峰なので、正直これ以上はもういじりたくない。

雨雲ズームレーダーだと雲がこの後濃い塊が連続してこの地方にやってくるみたいなので、このあとはけっこう降って朝にはかなり今朝よりも積もっているかも知れない。
そうなったらどうしようか。














昨日の18:19
e0126103_05472954.jpg



昨日の20:50
e0126103_05473204.jpg

夜中の00:29
e0126103_06015326.jpg



今朝の05:07
e0126103_06015667.jpg





一宮JCT周辺は通行止めになっていた
e0126103_05485155.jpg




名神が通行止めになったので湾岸が朝から大渋滞
e0126103_05485560.jpg

多分トリトンが凍ったのだろう
湾岸も通行止めになったから大変
e0126103_06570017.jpg





自転車のメンテナンスのときのスタンドを検索したが
思うようなのが無くて
うちは物置の中でやるから天井の梁が丈夫なので
自転車はサドルとハンドルの位置と高さは大体
どの自転車もお泣くくらいでしかも丈夫だから
そこに天井から紐を下げて引っ掛けるのが
一番いいと思う
e0126103_06224760.jpg



朝暖房を入れたので外に影響して現在-0.9℃
起きてすぐのときは-1.1℃だった
e0126103_06301392.jpg


e0126103_06511241.jpg




e0126103_06514772.jpg




e0126103_06521760.jpg




e0126103_06525064.jpg






e0126103_16074283.jpg




e0126103_16074665.jpg




e0126103_16075057.jpg




e0126103_22202343.jpg




e0126103_22213240.jpg






[PR]
by tadasue3 | 2018-01-25 05:52

10km、ヒザの冷え、

朝自転車は近場をクルッと回って、昨日サドルを少し高くした効果をみようと思ったが結局いつもの10kmコースを走ってしまった。
西風がすごく強くて、田んぼの水は暗がりでも分かるほどに凍っていた。
今日の夕方からこの辺りも雪がチラついて、明日の朝には積もっているかも知れない、積もったらタイヤをタイオガやビッグアップルに替えた効果を確認したい。

仕事終わって二階の事務所に上がる階段が、1段が高いので右足が痛いのは先週の木曜日くらいからで、土曜日に猿投神社方面に行って帰ってきてからヒザがやっぱり痛くてここの階段でも痛くてボタン電池を3つヒザの周りにくっつけておいたがそれでも痛いので、今朝、朝自転車終わりで気がついたのが、朝自転車で寒いところを走っているのにズボンはヒザのところ1枚だけなのでヒザが冷えるのでは?と思った。
夏でもヒザの出る半ズボンでは駄目でヒザの隠れるのを履いているくらいで、自転車乗りのようなヒザの出たスパッツみたいなのだと一発でヒザが駄目になるので、ズボンさえ履いていればよかったのではなくて、生地1枚しか無いので冷えたのだと思ったから、今日はレッグウォーマーの毛糸のやつをジャージのズボンの上からヒザのところにあててそれから作業ズボンを履いて仕事したら、だいぶよくなっているので、今もダウンのレッグウォーマーの上に今日使った毛糸のレッグウォーマーをヒザのところに重点的においてズボンを履いている。

ブロンプトンのタイヤを交換したいのだけど、物置がとても寒いのでもっと暖かくなってからにしよう、なにせ過去最高レベルの寒気が迫っているようだから、さっき16時くらいにベランダの温度みたらもう3.7℃しか無かったのでほんとに明日の朝はマイナス3℃くらいになるだろう、だから明日の朝自転車は無し。

土曜日にペコブッチョを見たら購入するつもりなので、そうなるとカラクルSを売り飛ばすから、エルゴングリップを外したり、サムシフターも外してサドルも交換しないと、サムシフターを外したら替わりのを何かつけないといけないので探してみないと。
外にもミラーとステーも外すし、マグネットは逆に取り付けておかないと。
チェーンリングとリアスプロケットはノーマルのままで乗っていたはずだから問題なし。
今からちょっと何をする必要があるか物置で調べてこよう。

ペコを早くじっくり見て折りたたんだり走ったりして感じたいのだけど、これだと一瞬で小さくなるので大きさ的にもスティングレーのリアにも簡単に出し入れできそうだから気軽だし娘も輪行するようになるかも。
そして特筆はカタログに両方の写真があったので赤線でリアブレーキのワイヤーの経路を辿ってみると割りと緩やかにワイヤーが配置されているし反対に折ったりしないので油圧チューブの根本のネジをこねくり回さないしこれはフォールディングバイクだけど油圧ディスクブレーキにしても大丈夫そうなので我が家に来たらそのワイヤーの長さを測ってR20に取り付けたのと同じモノが遜色なく取り付けられるか確認してOKなら油圧ディスクブレーキに速攻で替えたい。
これができれば、我が家の自転車の4台のうちの3台が油圧ディスクブレーキになる。
これでペコが長距離もいけるようなら、輪行はブロンプトンよりもペコになってしまうだろう。
駅の前で折りたたんだり袋を被せたりするのがけっこう邪魔くさいから、というよりも蒲郡に走るとかだとブロンプトンでいいが、名古屋の街なかに電車で行って走り回ってまた電車で帰ってくるようなのはペコの独壇場かも、これなら市バスだと乗せてくれるだろうし、IKEAでも行けそう。
ブロンプトンもいいけど、輪行の気軽さが更に増すと思う。
















e0126103_07363468.jpg




e0126103_07363773.jpg




e0126103_07364127.jpg



暗くても分かるくらいに氷がはっている
e0126103_07364474.jpg



朝、こっちも西風が強かった
e0126103_07383066.jpg



ボトルホルダーも外す
e0126103_16535967.jpg



ブロンプトンのキャリアブロックと
自作アダプターを外してネームプレートを取り付ける
e0126103_16540207.jpg



サムシフターを外して9Sの右用を付ける
e0126103_16540540.jpg



エルゴングリップを何か普通のグリップに変更
e0126103_16540805.jpg



ミラーとミラーステーを外す
e0126103_16541184.jpg



ブロンプトンのサドルを外して
カラクルSのスポーツサドルを取り付ける
e0126103_16541506.jpg



赤いアーシングの線を外さないと
写真には写せないマグネットを
逆に取り付ける
e0126103_16541970.jpg



この袋の中に輪行袋があるのでそれは
売る時に一緒に付ける
e0126103_16542262.jpg



フロントのマグネット位置
e0126103_23041413.jpg



カラクルSのリアのマグネット位置
e0126103_23041747.jpg



リアブレーキワイヤーの経路を見ると
ペコは折りたたんでもブロンプトンのように
ワイヤーをこねくり回さないので
油圧ディスクブレーキにしても
油圧チューブは大丈夫そうなので
我が家に来たらワイヤーの長さを測って
そのままで行けそうなら油圧に
交換するかも
e0126103_23035266.jpg



これは新型だけどほぼ変わらないだろうから
ブッチョの折りたたみ寸法は
W710_D270_H1020
e0126103_23195373.jpg






[PR]
by tadasue3 | 2018-01-24 07:41
今朝になっても関東の通行止めは同じだった。

日曜日はブックオフに行きたいらしいので土曜日を開放してもらったから、GOCYCLEの開店が昨年末から朝10時になったのでそれに合わせて9時半過ぎくらいの電車ならブロンプトンを持ち込んでも大丈夫だろうから、輪行して帰りは様子みながら帰ってくることにする。
ヒザが心配なのでR20で自走往復はちょっと冬場は辞めておく。
そのかわりに今日は朝自転車を復活させて46Tの様子を見る、もう出ないと。

R20に46Tを履いたら北崎大池の先の下りでリアスプロケットの最小1枚を残した2枚めで走れて、精神病院手前の最後の登りは大きい方の2枚目を使って登れているのでフロントは46T1枚でほぼ走れるようになったから長距離して帰りの最後の疲れきったところで39Tに落とすくらいの使い方でよくなった。
ハンドルも肉球置きは不要だと思う。
ブレーキレバーが、手作りフリースミトンだとサイドを持ったときにブレーキレバーが遠くなったが5本指の手袋だと問題ないので、これはこのままにしておく、このミトンが必要なのもあと少しだろうから。

白根山が噴火した、万座温泉と草津温泉の中間くらいに白根山がありロープウェイとスキー場のすぐ側での噴火だったので噴石に当って骨折や死亡された方も見えるみたいで映像がまたすごいことになっている。
御嶽山のときもそうだが、突然の噴火で予兆が精密測定でないと出ないくらいなので今後山は危ないと思わないと。
そういう意味では式根島も例外では無いが一度は行ってみようと思う。

アオバ自転車店へようこその代20巻がペコのことが載っているようで、ブロンプトンのもあるから日曜日にブックオフに行くから探してみよう。

一昨日ここのCADで描いたメタルソーの棚の部材を今日レーザーで切ってもらって仮組みしてみたらなかなかおもしろいので明日は少し改良したモノをまた出して切り出してもらって側板も出して完成度を上げて台の方の骨組みも明日考えて出図しようと思う。















e0126103_08015243.jpg





e0126103_05100278.jpg




e0126103_07365046.jpg




e0126103_07365313.jpg




e0126103_07365619.jpg




e0126103_07370132.jpg




e0126103_07370452.jpg




e0126103_07370772.jpg




e0126103_07371154.jpg




e0126103_16123500.jpg




e0126103_16123801.jpg




e0126103_16124239.jpg




e0126103_16124593.jpg




e0126103_16463177.jpg
鉄の板厚
e0126103_22412095.jpg










[PR]
by tadasue3 | 2018-01-23 05:10
昨日放送の所さんの目がテン、では重曹のことをやっていて100ccの水に小さじ1杯の重曹を溶かしてスプレーに入れると、それをスプレーすることによって加齢臭や靴の臭いも消える消臭剤になること、500ccに小さじ2杯の重曹を溶かしてお肉を入れると柔らかくなるし、干したスルメイカを入れると元に戻ったくらいになってとても旨いらしい。
重曹はここには歯磨き用に食用のがたくさんあるので掃除用として買ってあるのだけど、使いみちをもっと研究しよう。

今朝は膝をかばって朝自転車には出てない。

今週の週末はWRCのモンテカルロ・ラリーだからテレビ録画しないと。

今日は昼まで仕事して帰りに資源回収のところを周って帰ってきて業者の回収が終わっていたら、戻ってすぐに読めはん連れて片付けてから昼飯にしたい、でないともう九州は雨が降ってきているから豊明の予報でも15時には雨になっているので仕事を午前中にするのだから、片付けが先ここまでは毎回誰かが16時前に既に片付けてくれていたので最後くらいは自分たちでやって仕事納にしたい。
今調べたら班長交代はやっぱり3月の末だった、ブログを付けているから班長で検索したら2017/03/21になっていた。

GOCYCLEさんでまた試乗車を売却するというのがあったので、土曜日に見に行く。

東京の雪はすごくなっていて、10分たつと通行止め区域が増えていっていて今はもう千葉方面も通行止めになっている。

物置で今日届いたタイオガの46TをR20に取り付けて、これも今日ダイソーで買ったワイヤーメッシュにぶら下げるモノを8割取り付けた。
そしてもう使わないだろう残骸を空き缶に必要そうなのはバットに入れて空きバットをだいぶ作れた。
これから雪のニュースなので見る。











e0126103_07060446.jpg




e0126103_18565908.jpg




e0126103_18564338.jpg




e0126103_18564665.jpg




e0126103_18565030.jpg




e0126103_18565433.jpg



e0126103_19303267.jpg





e0126103_19015567.jpg



なんとペコブッチョにはブロンプトンのキャリアブロックを
取り付けることができるみたい、もう決まり
カラクルSを叩き売ってこっちを買おう
ディスクブレーキだし
e0126103_19361970.jpg






[PR]
by tadasue3 | 2018-01-22 07:02